指導者の皆さん

各地域の指導者(ブランチ)の情報になります。
以下の店舗でも受講可能です。
詳細はお問い合わせくださいませ。

(以下順不同)

北海道地区

北信越地区

関東地区

中部地区

関西地区

九州地区

北海道地区

いやされ~る 渡辺千春

FullSizeRender

公務員の父を持ち、普通の家庭で育ってOLを経験後、結婚しました。
2人の子供に恵まれて13年間専業主婦の後、
パート事務員として働いていましたが、夫とは離婚することに。
自立への道を歩み、旅行の添乗員と足圧師と二足のわらじで働くことになります。

現在、足圧師一本で生計を立てております。
2人の子供も自立して、昔からの趣味の旅行を楽しみながら、

温泉で足圧マッサージの仕事をしています。

40才過ぎて、一生働いていく為に手に職をつけたかった私に、
あるカイロプラクティックの院長先生が私に
「あなただったら癒し系のマッサージの方が合っているよ」と言うことで、
足で施術している女性を紹介してくれました。

元々人と同じ事をする事を好まない私としては、何の違和感もなく、
「やってみたい!」
と思ったのですが、東京まで行って学ばなければいけないとの事に迷い、
悩みました。
しかしその紹介してくれた女性から、

「何か新しい事を始めようとする人間が、東京と聞いて諦めるのなら、やらない方が良いわ」

と言われ、その言葉が胸に刺さり挑戦する気持ちになりました。

当時知名度もない足圧を、ただただこれしかない!
自分の生きる道はこれしかない!
そんな思いで10年が経ち、今は、この技術一本で食べていっています。

”足圧リラクゼーション いやされーる 事務所”
〒068-0354
北海道夕張郡栗山町日出116-3
TEL:090-6871-6764

作田ふみ子

定休日:水曜
出張:不可(応相談)
TEL:090-6442-5642
札幌市西区八軒8条東2丁目4-16(作田造園2F)

熊澤洋子

FullSizeRender (1)

高校卒業後、経理や入力事務の会社で、
約10年OLとして働いていた時に足圧と出会い、
会社勤めをしながら足圧の資格を取得。

資格取得後、会社を退職し市内ホテルのマッサージスペースにて足圧師として勤務。
約4年間ホテルで実績を積み、現在のお店を開業。

まず自分が受けていてとても気持ち良い!
もともと手で体を触られるのが苦手で、
マッサージを受けることに抵抗がありました。

足圧で押さえられている時は全く抵抗感がないため、
リラックスして施術を受けることができます。

とくに脇の下や太ももの付け根など、
リンパの部分もしっかりほぐす事ができます。

足の広い面で押さえるので痛さや揉み返しが少ないというのと、
足で押さえることによって自分の全体重を乗せることができるので、
強さを求めるお客様にも楽に対応できます。

常に足を動かしているので自身の健康にもなります。
施術者側にも大変メリットがあると思います。

それと、谷川流の技術が日々進化していて、
新しい技術がどんどん入ってくること、
そして何より師匠がとてもお弟子さん達を大切に思ってくれている。
そんなところが好きです。

定休日:第2,4火曜
出張:女性可
TEL:090-6449-9683
札幌市豊平区福住1条8丁目3-5 2F(六軒村エンロケン)

林 裕家

IMG_3568

無難な学生時代をすごし、
無難な会社勤めをし、
そ して暇つぶしに習った足圧が、気づけば10数年たっていたという驚愕事実!?

午前中は家庭菜園、午後から足圧という普通の会社員ではできない
ゆったり、まったりな人生を送ることができてます。
私にはあっているのかもしれない?

定休日:水曜
TEL:011-832-3070
札幌市豊平区平岸3条3丁目2-9AMURT1F

村上直美

IMG_3391

愛犬美容学園卒業後
トリマーとして勤務
結婚後、呉服屋勤務

何故足圧なのか?
私が足圧を始めたきっかけは、長女を出産後にひどい腰痛に悩まされ、
整体や整骨院に通っていましたがなかなか良くならずにいました。

ある日、知っている方が足圧師をしていて、
お願いしたところかなり効果がありとてもびっくりする程でした。

それまでは多少はエステやリラクゼーション系の職業に興味がありましたが、
あまりに足圧に感動し、自分にも出来たらいいなと思うようになりました。

当時、まだ子供2人が小さかったのですが、先生が自宅に来てくださり、
全く何の問題もなく取得する事が出来ました。

手ではほぐしきれない凝り、深部のコリをすっきり痛みが少なく
ほぐせる足圧は皆さんに感動されますし、私自身施術していても感動します。

沢山の足圧の生徒さん達との交流も定期的に行っていて心強く、
資格取得後にも数え切れない色々な新しい技も伝授できます。
アフターケアが素晴らしいので本当に足圧を取得して良かったですし、
何よりお客様や家族に感謝されるのが一番嬉しいです。

リラクゼーション&スクール
“STELLA”
ブログ
定休日:不定休
出張:応相談
TEL:090-2875-6044
北海道江別市ゆめみ野東町35-8

北信越地区

中本智子

IMG_3372

2009年に足圧1級の資格取得
2011年に富山校ブランチ取得

富山県の職員として46歳まで働いていましたが、家庭の事情で退職。
足圧との出会いで第2の人生を歩んでいます

もともと肩こりや腰痛の私が足圧に出会い、
谷川師匠との出会いにこれは素晴らしい❗️と感動
富山の田舎でも口コミでお客様がいらっしゃいます。
お客様との出会いもまた私の宝です
たくさんの方に身体も心もリラックスしていただきたいと思っております。

定休日:不定休
TEL:090-7741-1826
富山県富山市新保1130

望月昭子

image1 (1)

山梨の山奥で、富士山を眺めながら、
母と二人で、リンパマッサージ、足圧を初め、
20年近くになります。

リンパマッサージは、全て「手」
足圧は、全て「足」
で、頭から脚のつま先まで、施術をしております。
まさに、「手当て」の施術です。

足圧(谷川先生)との出会いは、
子育て中、母の「芸は身を助く」という言葉と
授業を自宅まで、先生がいらして下さる点でした。

私のペースで、授業を受ける事ができ、
無事、免許取得となりました。

まさに、何も持たずとも、体ひとつで、
仕事が出来る「芸」を身に付けた訳です。

私の夢は、「おうち足圧」を広める事です。
ちょっと、つらいうちに、家族で足圧しあえたら、
素敵だなと考えます。

これからも、お客様が帰る時は笑顔に、
そして、足圧を一人でも多くの人に
知って頂けたら幸せです。

定休日:不定休
TEL:0555-23-4013
山梨県富士吉田市小明見343

樽井貞一

定休日:日曜 TEL:0266-82-0835
長野県茅野市ちの2614-2

関東地区

河上真由美

IMG_3368

1967年栃木県生まれ。
小さい時、ひいおばあちゃんと一緒に暮らしていて、
その頃から見様見真似でおばあちゃんにマッサージをしてあげていました。
喜んでもらえるのがとても嬉しかったのをよく覚えています。

20歳就職の時に美容部員(化粧品販売)の仕事。
メイクや顔のマッサージをしながらの化粧品販売。
30代は整骨院での業務。患者さんに電気をかけたり、院長の補佐的仕事。
そして、エステティシャンを本格的に習い、ボディ全体のマッサージ業務。

現在、足圧とリンパマッサージのお店開業と至りました。

考えてみたらずっと人に触れる仕事をしていました。
今でも小さい頃の気持ちは変わらなく、人のためになれて、
喜んで頂けるこの仕事を続けられていることに日々感謝しています。

足圧は、私には目からウロコの技でした。出会った時に即決で習う事を決めたくらい衝撃的でした。
その頃、手技以外での施術は考えられませんでした。

ありえないくらい足技が繊細で、心地よい圧力で体が解れるのに感動しました。
足圧に出会ったころ、どうしても手技ではなかなか解しきれない壁にぶつかっていた時でした。
なので、これで今まで納得いかなくて悩んでいたところが解消できると思いました。

案の定、手技でのリンパマッサージのお店を構えていた時よりも、客数は2倍以上。

足圧の技術はすごいです。足なだけに繊細で難しく、奥深いものがあります。
もっと技術アップして、お客様の期待に応えられるようにしていきたいと思っています。

定休日:日曜
TEL:090-3310-6843
栃木県真岡市荒町4-2-1-111

橋本玄樹

プロフィール写真

定休日:不定休
TEL:090-8882-0441
東京都港区南青山2-2-15ウィン青山630

椙浦夏江

image1

私が「谷川流足圧」に出逢ったのは、10数年前です。
当時、目まぐるしい生活の中、原因不明の体調不良が続き、
医院をまたいだ検査検査と薬の副作用で心身ともに追い詰められ、
それでも「気合いだ!!」と歯を食いしばって「泣く寸前の鬼」
のような表情で日々を過ごしていました(笑)

そんなある日。
「谷川流足圧」を学んでいた実の姉が私を実験台(笑)に施術をしてくれました。
何も信じないし、期待もしない私でしたが明朝「?」体が少し楽になっていたのです。
その頃、自由な時間が持てない私は(いつか、この施術を出来るようになれたらな…)
と心の片隅に夢として置いておきました。

そして今。
夢が叶って、あの頃の私のようなお客様たちにも出会い、
感謝してもらえたり、逆に励ましてもらったり。
そんなお客様たちに支えられ、必然的に「お返ししたい!」と心から思え、毎日がんばれている今日。
少しずつ、自分を認めてあげられるようにもなりました。

受講中は、煩いほどの私の質問に、先生はイヤな顔一つせず、むしろ、
喜んで技術と知識とハートを叩き込んで下さいました。
開業した現在もアカデミーの惜しみないフォローに支えられ、学ばせて頂いています。

「死ぬまで勉強!」ですから(笑)

どうぞ、おそれることなく「踏まれる人」でも「踏ませて頂く人」でも
「谷川流足圧」の門を叩いてみてください♪
私のような出逢いがありますように。

定休日;不定休
TEL;090-2222-3853
東京都町田市

萩原徳子

定休日:不定休
TEL:049-279-5110
埼玉県鶴ヶ島市松ヶ丘5-14

河岡宏春・河岡美穂

定休日:不定休
TEL:0436-62-6631
千葉県市原市今津朝山178-3

青木信子

青木

私は、20代前半、老舗百貨店に勤務していました。
一日立ちっぱなし、不規則な生活で、身体がボロボロでした。

その頃の悩みは、自分の体力と収入、親の健康と老後のサポートだったので
結婚してもずっと自分の仕事を持ち続けたいとうのが目標でした。

そんなとき出会ったのが、谷川先生の足圧です。
25年前の話ですが、初めて足圧を受けたときの感動を鮮明に覚えています。
身体の疲労・不調がすっきりと解決したのです。
技術を身につければ一生働き続ける事ができ、
自分と親の健康、収入が得られると思い、資格をとりました。

結婚して子育て中でも、マット一枚ひけるスペースがあれば続ける事が出来ます。
子育てで疲れきっていたママ友にも、感謝されながら口コミで広がり、
今では自宅近くで、バリリゾートをイメージしたサロンを営んでいます。

おかげさまで、子育てと家事をきちんとこなしながらも、
経費税金を引いても、ベテランOLさん位の収入を得る事が出来ています。

バリエステも取り入れていますが、手技の施術だけでしたら、
お客様の身体の悩みを完全に解決することは出来ずに
ここまで安定した売上にはならなかったと思います。

足を使って解すという姿勢は、もうすぐ50代になる私の身体への負担も少ない上に
卒業生徒さんたちとの交流もあり、メンテナンスの日を設け、
ほぐし合う事も出来るので、身体を壊さず続ける事が出来ます。
20代の頃の悩み、自分の健康と収入、
親の老後のサポートが実現したと実感している今日この頃です。
生涯足圧師として、まだまだこれから頑張りつづけます!

定休日:不定休
TEL:0466−87−2278
神奈川県藤沢市大庭5559−2

寺本民江

定休日:不定休
出張:可
TEL:090-5816-4382
神奈川県横須賀市船越町3-24-1-1104

田中亜矢子

北海道出身の田中と申します。
50の手習いと言えば良いでしょうか?
50の足習いで1999年に足圧の技術を習得し、
2003年よりブランチ(指導者)の資格を習得しました。

おかげさまで現在19名のお弟子さんを世に輩出致しました。

40後半から体調が悪く、病院巡りならぬ、病院ショッピング。
いろいろ検査はしても 悪いところがみつからず。
その時に 出会ったのが 足圧でした。

足圧を体験すると衝撃と感動が同時に感じ、
今までの体調不良はなんだったのだろか?
と思うほど体調が万全になりました。

と同時に病気の恐ろしさ怖さを体験し1人でも多く
『体の悩みを解決してあげたい』
という気持ちさえも芽生えました。

今ではすっかり元気になり 、若い生徒さんの中で一緒に頑張ってます。
体のケアーの大切さを痛感しつつ、お弟子さん達に健康の大切さをしっかりと伝え、
お客様に伝えるよう指導しております。

心体 一対で 笑顔毎日を過ごしませんか?

定休日:不定休
TEL:049-286-4481
埼玉県鶴ケ島市脚折町3-2-12

中部地区

中島君枝

FullSizeRender

OLを経て、しゃべりの業界に突入。
そんな中で、足圧と出会う。
並行して、時流にのったパチンコ店でのワゴンサービスを展開し成功。
勝ち組に入ったかと思いきや、投資詐欺にあい、地の底に転落…。

しかし、神様は見ていてくれた。
転機が訪れ、世間は健康ブームに!その波に乗り、
私自身も今度は、健康産業に突入。
疲れている人が多い中、足圧を体験した人は、
口を揃えて、気持ちいい‼️楽になった‼️凄い‼️と絶賛。

足圧は、施術者も健康になれ、施術料もいただけ、まさしく一石二鳥。

まだ、知れ渡ってないところにビジネスチャンスあり。
足圧の技術は一生の財産。
定年無し!場所を選ばない!谷川流足圧は、フォローもバッチリ‼️
そんな足圧にはまっている、愛知と東京を飛び回る、移動型足圧師。B型 双子座。

安藤聖子

定休日:不定休
TEL:052-934-0577
愛知県名古屋市中区葵1-27-37新栄シティハイツ1004号室

矢野一弘

定休日:不定休
TEL:090-2135-0458
愛知県名古屋市中区栄1-10-2

大西敬介

image1 (2)

『人生プロフィール』
1970年1月31日 三重県名張市生まれ。
1988年 関西大学工学部入学。
1992年 関西大学大学院入学。
1994年 JSR株式会社入社。入社と同時に、ソフトボール&マラソンを開始。
2013年1月 「谷川流足圧ボディケア三重」開業
2014年4月 ブランチ資格取得

『なぜ足圧なのか?』
僕が「足圧」に出会ったのは、愛知県あま市で活躍されている矢野先生が、2012年の3月に足圧の授業を開始されたのがきっかけでした。
僕はマラソン練習のしすぎで腰が痛くなったり、下半身が張っている時に接骨院や整体に通っていました。
2011年&2012年は腰痛がひどくなって、その2年間は全く練習が出来ていませんでした。

今でも覚えています。
その日は2012年の4月1日でした。
ものすごい衝撃がありました!
モニターとして矢野先生の授業に参加した時に、谷川先生に施術してもらったのですが、
「足圧」の完成度の高さに、体中衝撃が走りました。

まず下半身から施術してもらったのですが、短時間で筋肉がほぐれ、すごく軽くなりました。
腰痛の腰は、めちゃめちゃ気持ちが良く、今までの接骨院や整体は何だったのだろう!?と思うほど、楽になりました。
肩や首は、「これも足!?」って思うほど繊細なタッチなのですが、確実にツボを捉えて筋肉を解してもらっているので、これまためちゃめちゃ楽になりました。

僕はスポーツが好きで、今でもソフトボールやマラソンをしています。
「谷川流足圧」なら、僕と同じように故障で苦しんでいる選手の役に立てるのではないかと思い、また怪我の予防にもなるのではないかと思い、「足圧師」になろうと決意しました。

現在は、三重県の名張市&菰野町を拠点として「足圧」を行っており、
一人でも多くの方に「足圧」を知っていただき、「ありがとう。楽になった。」と言っていただけるように頑張っています。

今後の目標は、
①技術が高いことはもちろん、お客様から愛される先生をどんどん輩出していきたいです。
目指せ50人!
②三重県の高校の運動部に「足圧」を普及させ、その運動部の“伝統技術”にしたいです!

定休日:不定休
TEL:070-6533-4825
三重県名張市豊後町441-21

木村直美

定休日:不定休
TEL:090-4186-7347
愛知県西尾市寺津町狐塚59-4

榎木屋陽子

定休日:日曜
TEL:0566-48-5077
愛知県刈谷市築地町2丁目14番地4

関西地区

小川真由美

image1 (1)

1965年3月8日生
高校を出てOL 、美容師、主婦を経て離婚をきっかけにエステを始めました

12年前38才の時、オイルマッサージを習っていた時に、谷川先生との出会いがありました。
足圧をして頂きましたが、「本当に足でされているんですよね?」とお聞きしました。

すると、当然の如く、「そうですよ!」と言われました(笑)。

手でされている感じしかなく、「施術は1日何人位出来ますか?」
とお聞きすると、「8人~10人は出来ますよ。」

と言われ、オイルマッサージは手はパンパンになり、手荒れるし、中腰で施術を行うので腰は痛くなります。

そして1日に出来る人数は2人~3人位なので、これらの悩みが解消されれば、と思い足圧終わった帰りには足圧習いますと言っていました(笑)

そんな谷川先生との出会いによって足圧を習得しました。
案の定、手の疲れ、腰の疲れが解消され、体力もつき体幹もしっかりとし、ついでに運動不足も解消されました。

まさに一石三鳥といったところでしょうか?
今では谷川流足圧の指導者の資格も習得し、授業も定期的に行っている現状でもあります。
今ではこの確実な技術を関西に広げたい気持ちでいっぱいです。

ご興味のある方は是非体験だけでもして欲しいと思います。

定休日:不定休
TEL:070-6686-9133
兵庫県西宮市甲子園一番町11-34 アルモニーナカモト2-201

中村友也

定休日:不定休
TEL:090-3267-3398
兵庫県豊岡市塩津町1-12-2F

小田切紀子

IMG_3438

大阪府は枚方市、すぐ隣は京都府でひらパーが有名な街です。
その枚方市で産まれ育ち、短大卒業後は運送会社の事務員として学校推薦で入社。
ですが1年も満たないうちに退職しました。

次に勤めた輸入雑貨卸、小売店の物販の会社で営業や
仕入、販売、事務を経験し16年目で退職。
退職のきっかけは、経営の苦しい時期が続き雇われではいつまでも雇われで、
手に職が無いのに不安を感じたから。

サラリーマンでそう思う人は世の中少なくないと思います。
独立を選択してそれが成功するとも限りませんが、
手に職をつけたいと言う想いが、
足圧を受講するきっかけとなりました。

なぜ足圧?と、聞かれる事がよくあります。
人に喜んで貰える仕事、在庫負担がない仕事、カラダひとつで出来る仕事、
差別化が図れる仕事。と、考えてはいました。

足圧の存在を知る前は指圧師になろうとも考えてはいましたが、
高齢になれば指だけでは体力に限界が訪れると思っていたので、
踏み切れずにいました。

そんな時に足圧を知り、谷川先生のブログすべてに目を通して、
受講する事を決めました。

いま、足圧師として思う事は

「どこの施術を受けても改善されないのに、足圧だけがカラダを楽にしてくれるんです」

お客さまからコメントですが、特に重度のコリを
改善する施術が出来る事に感謝された時は、
足圧師になって良かったと思います。

本当に困ってるコリを改善する技術を、いつまでも維持出来るように、
していきたいと思います。
身を助ける為の芸が、足圧師であると自信を持って受講生徒さんには伝えたいと思います。

定休日:不定休
出張:可
TEL:090-4766-0108
※出張専門(大阪府枚方市から出張)

古家友司

IMG_3448

京都府舞鶴市で、4800gと、ビックベイビーで産まれました古家祐治と申します。
高校卒業後、大阪に出ました。
10数年間医療の現場病院で勤め、調剤薬局、介護用品、健康関連の仕事もしました。

37歳春に、今も一緒に事業をしています。林社長の方から、この足圧を紹介していただきました。

足圧の技術レベルの高さに驚きはもちろんあり、時代にものってるし、稼げると思いました。
そして、何よりも師匠の人柄に惹かれ、足圧をもっと広めないと使命感もわいてます。

施術で、喜んでいただくのはもちろんですが、私はもっと足圧師を増やすために、力を入れていきたいと動いています。

目指すは足圧師1万人、そして海外進出です。

コミニケーション
ノミニケーション
フミ二ケーション

です^_^

定休日:不定休
出張:可
TEL:090-6822-1071
京都府舞鶴市鹿原西町200-13

九州地区

竹内良子

image1

私と足圧の出会いは、十数年前に医療管理器具の、管理者資格を取って販売をしていた時です。
交通事故に合い脛椎捻挫となり色々と治療をしましたが、症状が改善する事なく辛い毎日を送っていました。

その時、メーカーのお客様招待旅行があり、体調不良のまま参加する事になりました。
たまたま同室になった同業の方が、辛そうにしている私に声を掛けて頂き、
始めて足圧という施術を、体験させて頂いた時、体の全体が軽くなり、
辛かった首が楽になり劇的な改善をしました。

その時の感動を今でも忘れられません。
あの感動を痛みを持った方々に、伝えたいとの一心で、谷川先生にご指導を仰ぎ技術を取得し、
後継者育成の手助けを現在行っている所です。

現在卒業生十数名と共に毎週火曜日に研修を開き技術向上をはかっている次第です。

定休日:不定休
出張:可
TEL:090-8661-0629
福岡県福岡市博多区竹丘町3-1-1-702

下田美和

定休日:不定休
TEL:090-9593-5535
熊本県宇土市走潟町340-2

稲崎良子

定休日:不定休
TEL:096-288-2498
熊本市南区鳶町1丁目2-13

植田好美

定休日:不定休
出張:可
TEL:090-3884-0173
熊本県玉名市岱明町西照寺10番地17

中園詠子

IMG_3357

2004年に谷川流足圧術と出会い早や10数年でございます。
ホテルの観光業や知的障害児施設の指導員、デイサービスセンターの生活相談員をしていました。
たまたまハローワークで、目にとまった企業様からの施術師募集を見て、好奇心からこの分野へ進みました。

足圧のお店で約3年ほど経験を積ませていただいたあと、自宅解放にてオープンし、現在に至ります。
私自身が肩こりが酷く、薬に頼ることもしばしばでしたが、足圧に出会い、その素晴らしさに感動いたしました。
コリの奥まで届く感覚、本当に足でおさえてるの?と思うほどの心地よさでした。

いつしか薬に頼る必要もなくなり、自分の体の状態もわかるようになってきました。
まずは足圧に純粋な好奇心が芽生えましたら、行動に移してみてはいかがでしょう。
選んでよかったと必ず思える日がきます。
足圧を通じての沢山の素晴らしい出会いもあなたを待っています。
足圧があなたのこれからの人生の糧となりますように。

定休日:不定休
TEL:099-292-8787
鹿児島県鹿児島市希望ヶ丘町11番17号

中村拓馬

定休日:土曜日午後・水曜・日曜及び祝日の終日
TEL:0977-85-7511
大分県別府市馬場1組-6 コーポつるみNo2

The following two tabs change content below.
谷川 仁
足圧を始めて今年で27年目になります。北は北海道から南は奄美大島まで600名の生徒さんが卒業し、谷川流足圧を日本に普及させています。 足圧を学びたい方へ