谷川流足圧 勉強会の必要性

image

今日は栃木県真岡市での谷川流足圧の勉強会に参加しました。

栃木県は生徒さんが多いので、3回に分けての勉強会。平日組と土日組に分かれました。

今回は、福島県からも勉強会に参加したいと、2時間以上かけて授業参加された生徒さんもいました。

最近、勉強会や授業に参加してみて感じること。

それは私がブランチを取得した頃に比べると

日々技術が進化している。

そして、ブランチの私の立場からすると、

教え方も日々進化していることを強く感じます。

今日は、みなさん取得した時期がバラバラなので、教えて欲しいこと、疑問に思っていることを事前に伝えておいての勉強会スタートとなりました。

午前中は新技の伝授。
きちんと私たちが理解できるように、iPadでの筋肉と神経の説明。

image
立体的に見られる画像は、本で見るよりもわかりやすく、神経がどう繋がっているのか、筋肉がどう重なっているのかとてもわかりやすかったです。

理解してから実技スタートすると、すんなりと足がいくようになり、いい押さえができるんですね。
午前中だけでも、中身の濃い内容でした。

午後は、私達の教えて欲しいところ、疑問に思っていること。
そして、基本の押さえ方の復習。

正しい基本の押さえ方は、「足圧の達人」を使ってスローモーションで説明してくださいました。

image

基本の押さえ方は、わかっているつもりでも、毎日毎日いろんなお客様を解していると、だんだんと踏み方のクセが出てきてしまいます。

そんな踏み方のクセを個人的に直して頂けるのは、勉強会しかありません。

自分で間違いに気がつかないまま、その踏み方を続けてしまうと、なかなか修正が難しいようですね。

改めて勉強会は必要と感じました。
年に2回ほど勉強会をして頂いて、新たな技術と復習していけたらと思いました。

谷川師匠の教え方は、伝えるところはきっちりと真面目に教えて下さいますが、時折生徒さんを茶化して、みんなを大笑いさせて、和やかな雰囲気になり、それが結果的に覚えることに繋がり…

image

楽しい勉強会だった…充実した勉強会だったという感想になっているようです^ ^

同じ関東とはいえ、都内から2〜3時間かけてこの栃木県に教えに来て下さることに、改めて感謝の気持ちになりました。

image
また今後もよろしくお願いします。

The following two tabs change content below.
河上真由美

河上真由美

栃木ブランチちあふる
栃木県真岡市の足圧指導者(ブランチ)。栃木県を拠点とし卒業生徒さんが多数おります。スクールは随時行っておりますが、真岡市内では生徒さんが多いため募集ストップしております。
谷川流足圧 勉強会の必要性
この記事をお届けした
足圧ボディケアアカデミー 谷川流足圧スクールの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆