三重県名張市 足圧指導者 大西先生の【私が足圧を始めたきっかけ】

image

 

人生プロフィール

1970年1月31日 三重県名張市生まれ。
1988年 関西大学工学部入学。
1992年 関西大学大学院入学。
1994年 JSR株式会社入社。入社と同時に、ソフトボール&マラソンを開始。
2013年1月 「谷川流足圧ボディケア三重」開業
2014年4月 ブランチ資格取得

image

何故、足圧なのか?

僕が「足圧」に出会ったのは、愛知県あま市で活躍されている矢野先生が、2012年の3月に足圧の授業を開始されたのがきっかけでした。
僕はマラソン練習のしすぎで腰が痛くなったり、下半身が張っている時に接骨院や整体に通っていました。
2011年&2012年は腰痛がひどくなって、その2年間は全く練習が出来ていませんでした。

今でも覚えています。
その日は2012年の4月1日でした。
ものすごい衝撃がありました!
モニターとして矢野先生の授業に参加した時に、谷川先生に施術してもらったのですが、
「足圧」の完成度の高さに、体中衝撃が走りました。

まず下半身から施術してもらったのですが、短時間で筋肉がほぐれ、すごく軽くなりました。
腰痛の腰は、めちゃめちゃ気持ちが良く、今までの接骨院や整体は何だったのだろう!?と思うほど、楽になりました。
肩や首は、「これも足!?」って思うほど繊細なタッチなのですが、確実にツボを捉えて筋肉を解してもらっているので、これまためちゃめちゃ楽になりました。

僕はスポーツが好きで、今でもソフトボールやマラソンをしています。

image
「谷川流足圧」なら、僕と同じように故障で苦しんでいる選手の役に立てるのではないか

と思い、また怪我の予防にもなるのではないかと思い、「足圧師」になろうと決意しました。

現在は、三重県の名張市&菰野町を拠点として「足圧」を行っており、
一人でも多くの方に「足圧」を知っていただき、「ありがとう。楽になった。」と言っていただけるように頑張っています。

今後の目標

技術が高いことはもちろん、お客様から愛される先生をどんどん輩出していきたいです。
目指せ50人!

image
三重県の高校の運動部に「足圧」を普及させ、その運動部の“伝統技術”にしたいです!

image

The following two tabs change content below.
大西敬介

大西敬介

三重ブランチ大西敬介
三重県を拠点とする足圧指導者(ブランチ)。名張市、菰野町、四日市市を拠点としており、スクールは随時行っております。アスリートの体調管理の手助けもしております。
三重県名張市 足圧指導者 大西先生の【私が足圧を始めたきっかけ】
この記事をお届けした
足圧ボディケアアカデミー 谷川流足圧スクールの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆