埼玉県鶴ヶ島市 卒業生徒さんも授業に参加すると異様な賑わいの件

image

卒業生徒さんが踏まれ役

朝から4人の卒業生徒さんが踏まれ役で授業に参加してくれました。

今回の生徒さんは4人なので非常に助かります。

朝から授業は賑わいを見せております。どさくさに紛れ、卒業生徒さんも足圧養成マシン【足圧の達人】を踏み合って授業に望んでくれております。

image

賑わう中での授業は私まで楽しくなります。そして、ここまでの人数になると技術チェックの教え残しが出てきそうだが、そこは卒業生徒さんがカバーしてくれるので何ら心配がない。

image

卒業生徒さん、非常に助かります。

卒業生徒さんも最近の生徒さんなので、私に注意された事がそっくりそのまま同じミスをするらしく、踏まれながらも自然と注意してくれます。

生徒さんの技術の注意をして頂くのも嬉しいのですが、それだけでなく踏まれている卒業生徒さんも注意する事によって指導力も上がる。なので、私的には必然的に踏まれている卒業生徒さんの指導力がアップし、注意している側が自然と技術も上がるねらいもある。正に一石二鳥というわけです。

数ヶ月前まで生徒さんであっても実践で数をこなしている卒業生徒さんはたくましくも見えます。普段の溜まった筋肉の疲労もバッチリとってあげれるよう少し時間を長めにとります。

image

生徒さんも和気あいあいとした授業の中ですが、緊張感さえ感じます。

良いパターンの授業です。

このパターンは生徒さんにとって理想の授業スタイル。

午後からはお互いほぐしあい、いわゆる踏み合いっこ。

後半の授業になると、技術は有料で足圧を受けている状態になります。

そのせいか、一通りの技術が終わると交代前のに異常に大きなあくび(笑)image

美人が台無しだ〜。(笑)

The following two tabs change content below.
谷川 仁
足圧を始めて今年で27年目になります。北は北海道から南は奄美大島まで600名の生徒さんが卒業し、谷川流足圧を日本に普及させています。 足圧を学びたい方へ
埼玉県鶴ヶ島市 卒業生徒さんも授業に参加すると異様な賑わいの件
この記事をお届けした
足圧ボディケアアカデミー 谷川流足圧スクールの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

記事のシェアOK☆